防災避難訓練

防災避難訓練は定期的に行っています。

◎避難訓練(火災想定)
2階からの避難は、階段以外に滑り台を安全に使用して避難することを指導します。
◎避難訓練(津波想定)
災害時避難場所の西小学校まで一生懸命走りました。
◎避難訓練(地震想定)
地震が発生した時は、まず職員が出入り口を確保し、子どもたちは頭巾を被って机の下に潜り、揺れがおさまってから物が落ちてこない広い場所へ避難しました。
◎防犯研修(不審者想定)
貝塚警察生活安全防犯課の方々より、職員向けに防犯についての講習をしていただきました。 実践では不審者が園内に侵入した場合を想定して、刺又の使い方などを指導していただきました。
◎避難訓練(不審者想定)
不審者が園内に侵入した場合を想定し、全職員が各部屋の鍵やカーテン等を閉めて子どもたちを不審者から見えない所に避難させ、刺又を使用して子どもたちを守ります。
◎火災避難訓練(消防署の方々来園)
消防署に火災発生の通報をすると、すぐに消防車が到着しました。子どもたちは放水の勢いにビックリしていましたが、最後は笑顔で消防車と一緒に写真撮影をしました。